SEO

ワードプレスの高速化。2019年はもうKUSANAGIしかない!

投稿日:

Twitterを見ているとなにかと話題になっているこの本。

まだ買ってない人はすぐに買えるようにアマゾンへのリンクにしておきました。
もちろん僕のアフィリエイトリンクwww

で、まぁ、なかなかいい事というか、当然の事を書いている訳ですが

ただ、当然の事なんだけど、なかなかみんなできてなかったりするんだよねぇ。

なんて思いながら読み進めていました。

そこでも倍いるサイトのユーザーの離脱につながる最大の要因というのがP89に載ってました。

1位はなんとページページ表示が遅い、、、、。

ちなみにグーグル調べです。

グーグルはSEOに関しては、表示速度は1%程度よ!

なんていうんで、あんまりやってませんでしたが、

こういわれるとやらないといけない気がしてきますね。

ちなみにこんなデータもあります。

表示速度が1秒から3秒に落ちると、直帰率は32%上昇

表示速度が1秒から5秒に落ちると、直帰率は90%上昇

表示速度が1秒から6秒に落ちると、直帰率は106%上昇

表示速度が1秒から7秒に落ちると、直帰率は113%上昇

表示速度が1秒から10秒に落ちると、直帰率は123%上昇

ページの要素(テキストやタイトル、画像など)の数が400個から600個に増えると、コンバージョン率は95%下がる

自分的にはやれることはできるだけやってた。

うん、当然の事をやってきた。

ただですね。やればよくなると分かっており、手を出していないのが1つだけあったんです。

それが今回のお話の主題「KUSANAGI」です。

KUSANAGIとは

超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」はあなたのWordPressサーバを通常の約10倍の速さにブーストさせます。

と公式HPに書いてました。

入れ物だとでも思っておいて下さい

これからアフィリをはじめる人にとっては何言ってんだ?と

今回のお話は難しいかもしれません。

ただ、すでに10万以上稼ぐサイトをお持ちの方、10万アクセス以上のサイトをお持ちの方には必見だと思います。

ではでは、2019年、絶対にやりたいワードプレスの高速化「KUSANAGI」についてのお話行ってみましょう!

たっか
本編読む前に是非ぽちっとしていってね!

KUSANAGIを使うのに必要な事

KUSANAGIを使うにはまずは決められたサーバーを利用する必要があります。

2019年1月現在、アフィリエイターが非常に多い、さくらサーバー、エックスサーバー、ミックスホストでは使えません。

現在KUSANAGIを使えるのは2サーバーのみです。

・ConoHaサーバー(専用サーバー)
・KAGOYAサーバー(共用サーバー)

Conohaの公式はこちら

Conoha

KAGOYAの公式はこちら

KAGOYA

料金など詳しい事は、公式を確認してほしい。

そんなに高くないよ!

僕はConoHaにしたんだけど、

理由は、非常に参考になる記事を読んでこの人がお勧めしてたから

その記事はこちら

WordPress高速化の最終兵器KUSANAGIを導入したら簡単にサイトが最速になった

じゃあ、そこも悩む必要もないでしょう。

あとは技術者の方です。

正直、僕はサーバーの引っ越しもできないくらいシステムに弱いです。

上記の記事でお勧めしてくれる人がいたからその人にしようかなぁ、、、、

といちおう、メール。

1サイト11万との事!

まぁ、今後の事考えればいいかなぁとも思ったのですが、

せっかくなんで、仲良しのエンジニアに相談!

そうしたら、他の人を紹介して貰い、なんと価格は半分以下、、、、。

「作業にしたら1日もかかりませんし、その金額貰えば喜んでやりますよ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !」

なんて、言われちゃいまいた、、、、。

だからインターネット界の料金は怪しいって言われちゃうんだよ~、、、、

なんて思いながら、紹介して貰った人にお願いしました。

もし、この人が失敗したら、あの記事で紹介している慣れている人に頼もうと思いながら

NDA(秘密保持契約)を取り交わし

IDやパスを渡して作業開始!

さてさて、どうなることやら。

結果を見てみましょう!

KUSANAGI実装後、、、

いくつかサイト速度を図るサイトがありますよね。

そちらの結果をご紹介していきましょう。

まずは測定で一番ポピュラーな

PageSpeed Insightsから

KUSANAGI前

パソコン版

パソコンは元々が早かったのよね、、、。

だからあんまり期待してなかったんだけど驚きの結果、、、。

100点、、、、。

満点でました~

ってか、満点って出るんですね。

続いて問題のモバイルです。元々が遅い、、、。

お。遅い。遅すぎです。。。。

だけどこれが

大改善。90点台まで持ち直しました。

他にもTest My Site ツールでは

驚きの

2秒ですよ。これってかなりすごいんじゃないでしょうか?

他にも色々なツールでやってみたけど、確かに成果はあるみたいです!

2019年にワードプレスの高速化をするなら

これは間違えなく、やらないといけないでしょう。

ペライチで量産タイプなら、必要はないでしょうが

サイトを資産として作りこんでいきたいならできるだけ早めにKUSANAGIの実用をお勧めします。

ただKUSANAGIの唯一のデメリットは

難しいという事です。

難しいので、エンジニアさんにお願いしても割高になりがちです。

その辺りがデメリットかなぁと思います。

ただちょっと高くてもこの結果を見るとやった方が絶対にいいなぁと思います。

まぁ、全員が同じ結果になるわけじゃないのは、当然ながらご了承下さい。

また実装して2~3日たちますがアクセス数に関しては特に違いはないですね~

SEOよりもユーザビリティという事で今後に期待です。

さいごに

この記事を読んで、KUSANAGI実装に興味を持った人はどのくらいいますか?

たくさんいるようなら、エンジニアさんと協力して格安で請け負うサービスなんかも考えたいと思います。

興味ある人は是非、気軽にご連絡下さい。

どこよりも安くやりますよ!

ではでは、

たっか
良ければポチっとしてってね

-SEO
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.